賃料値下げの依頼への対応

賃料値下げの依頼への対応

不景気のためもあり、不動産の賃料の値下げを交渉してくれるという話も少なくありません。こういった場合、不動産オーナーとしては、いろいろな対策を考えなければならなくなります。
賃料というのは、基本的には契約のときに決まっていますが、賃料というのは、単純に不動産の価値だけで決まるわけではないため、交渉可能というかたちになっている場合も多いのです。
こういった場合に、不動産オーナーとしては、賃料値下げに応じたくない場合も多いでしょう。そうした場合、たとえば、電気料を下げる、オフィスに新しい設備をつける、など、テナント側が喜ぶような、別の対応を提案するというのもひとつです。そうやって、賃料の下落をできるだけ防いで行かなければなりません。

 

不動産投資セミナーで学べることとは?

不動産投資とは、不動産を購入して転売したり、賃貸借に出したりすることでお金を稼ぐ投資方法のことを言います。現在では不動産投資に関するセミナー等があちこちで開催されていますが、一体どんなことが学べるのでしょうか。
この点、セミナーで学ぶことが出来る情報は多種多様です。たとえば、不動産投資をするにあたって不可欠の知識である、売れ筋の不動産のトレンドに関する講義は常に人気があります。ヴィンテージマンションや、リゾートマンションなどの定番不動産をはじめ、これから人気の出そうな不動産の特徴を色々と教えてくれたりします。
不動産投資に興味が無くても、実際に不動産投資で成功した人の講演を聞くのは非常に面白いので、参加してみると良いと思います。

Blog

Calendar